シェイプアップ乳酸菌 腸内フローラ

腸内フローラを元気にするには?

シェイプアップ乳酸菌,腸内フローラ

今話題の「腸内フローラ」は、ダイエットと密接な関係があります。腸内フローラが健康でないと、太りやすいカラダになってしまうのです。でもシェイプアップ乳酸菌なら、この腸内フローラを健康にする働きが期待できます!

 

 

ダイエッターだけでなく、腸内フローラの健康を維持したい人にもおすすめなのが、シェイプアップ乳酸菌なのです。シェイプアップ乳酸菌はダイエット・サプリメントですが、ただ痩せるだけでなく、健康的に痩せることを目指したサプリです。

 

 

腸内フローラはもちろん、ピロリ菌の除菌に効果が期待できたりカラダに良いことがいっぱいなのです。シェイプアップ乳酸菌には、植物由来の乳酸菌が300億個。乳酸菌で腸がキレイになれば、便秘が解消できたり、肌荒れがおさまったり。腸内フローラの元気にもつながることでしょう。

 

 

腸内フローラとは、人間の腸の中に生息している細菌につけられた名前です。小腸や大腸など腸の中には、たくさんの細菌が住んでいます。

 

 

ばらばらに散らばって生きているわけではなく、同じ細菌の仲間どうしで固まりを作り、腸の壁に住んでいるのです。細菌の固まりはきれいに並んでいますから、そのようすを顕微鏡で見ると、花畑(英語でフローラ)の風景に似ています。

 

 

そこから腸内フローラの名前がつけられました。

 

 

腸内フローラを構成している細菌は3種類あります。

 

ビフィズス菌など、人間のカラダに良い働きをする「善玉菌」。ウェルシュ菌など、悪い働きをする「悪玉菌」。その時々で善玉菌や悪玉菌の味方になる「日和見菌」もいます。

 

 

人が健康であるためには、この三つの菌のバランスが欠かせません。善玉菌だけがいればカラダにいいのでは?と思いがちですが、もし悪玉菌ゼロになったら、かえってうまくいかないのです。

 

 

理想のバランスと言われるのが、「善玉菌2・悪玉菌1・日和見菌7」。毎日スッキリ出ている快調なお腹は、腸内フローラのバランスが良いということなのです。

 

 

しかし、腸内フローラのバランスは、不規則な生活・年齢・ストレス・体調など、いろいろなきっかけで崩れてしまいます。

 

 

腸内フローラが不健康だと、お腹の調子が悪かったり、便秘がちで太りやすい体質になります。「腸内フローラとダイエットに密接な関係がある」と言われるのは、それが理由です。

 

 

そこで摂りたいのがシェイプアップ乳酸菌です。

 

 

植物由来の乳酸菌が300億個含まれ、ヨーグルトに換算すると900個分!たっぷりの乳酸菌で腸内フローラを健康にしてくれます。

 

 

シェイプアップ乳酸菌を習慣にすれば、毎日スッキリ出るようになります。便秘が解消できれば、小腸や大腸がキレイになり、腸内フローラの細菌のバランスが良くなることでしょう。

 

 

さらに、緑茶カテキンも配合されていますから、肥満成分の燃焼効果がバツグン。乳酸菌や緑茶カテキンでダイエットする方法があると言われますが、乳酸菌と緑茶カテキンを一緒に摂った方が、ダイエット効果が大きいのです。

 

 

シェイプアップ乳酸菌なら、1日1粒で乳酸菌と緑茶カテキンの両方を摂ることができます。しかも、水やお湯でサプリを飲むだけですからカンタン。忙しくてダイエットできない人でも、ダイエットしたいけどスポーツが苦手な人も、サプリを飲むだけのダイエットなら問題なく続けられます。

 

 

シェイプアップ乳酸菌は、腸内フローラの健康維持をしたい人にも、手軽で効果的なダイエットをしたい人にも、おすすめのサプリです。

 

 

>>シェイプアップ乳酸菌の詳細はコチラから

シェイプアップ乳酸菌

 

 

>>TOP「シェイプアップ乳酸菌の口コミ」へ戻る